海原広充
スポンサーリンク

今日はUNAです。

先日誕生日を迎えてなんともう41歳になったのですが、いつのまにこんな年取ったっていう感じです(笑)

昔は誕生日を祝って欲しいとかそういう気持ちが非常に多くありましたが、今は自分を支えてくれている人に感謝をするという気持ちが非常に強いです。

本当にいろんな人との出会いがあって良い出会いもあればそうでもない出会いもありました。

その度に思い出してきたのが父親の仕事のことです。

私の父親は法律の仕事をしており、幼い頃から社会的に問題とされている人物や案件を非常に多く対応して、酒を飲むたびにこんな大人にはなるな!と説教をされていた記憶があります。

こういうことがあると社会的に問題だとか、こういうことをするとこういう状態になるとか。

当時の自分ではあまり面白い話ではなかった所ではなく、非常につまらない話だったのですが今となってはその時の話が社会を生き抜く上ですごく生きているということに改めて気づいたんですね。

資格を持ってるわけではないので基本的には自分から法律のことをお話しするっていうことはしないのですが、どういうことをしたら大丈夫なのかとか。

どういう対応したら良いのかとか、きっとこういう形をとったら安全だとか。

あまり好きではなかった父親のそういうお酒の話が今ではめちゃめちゃ自分を助けてくれるということにビックリですね。

音楽業界の中小企業はいわゆるグレーゾーンというのが多くて、知っていれば回避できるけど知らないでいるとすごく損をすることがとても多い。

私の所にもそういった相談をするアーティストや演奏家がちょこちょこ来るのですが、これからはそんな相談も受けてもいいんじゃないかなと思うようになっちゃいました。

受けて法律家が必要ならちゃんと専門家を紹介しますよ!という事は法律家ネットワークがあるので、できますので!

40代になってからもっと若い世代が変なところでつまずかないようにできる幅を広げていきたいなと思います。

もちろん演奏のこともしっかりと続けていきますし、プロデュースに関しても今まで以上に知識も増えてきて結果も出せるようになってきたので精進していきたいと思います。

何か問題が発生したとか、進め方について知りたい!というアーティストが見ていたら、気軽にTwitterのDMとかで相談してくださいね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事