海原広充
スポンサーリンク

こんにちはウナです。

今回はとってもわがままで自分がやりたいことをやりたくて我慢が利かない人が非常に多いアーティストがどうやったら目標を達成することはできるのか!

という質問を定期的に受けているので書かせて頂きました!

そこで私が今までお伝えしてきて一番確率が高かった方法を今回は紹介したいと思います。海原広充

実際にはやりたいことをやりたくて我慢がきかない人というのは、実は偏った捉え方ですが、今回はあえてこの表現を使っています。

実際には自分と相手との思考のフィルターがあって、そのフィルターがお互いかみ合わない人と話をすると「この人イライラしてるな」とかそういう風に感じてくるものなので解決方法はあるものなんですが、その話はこちらの記事で随時追加しています。



では、本題の目標達成の為に私が今回提案したい4つの方法はこちら

目標達成するための4つのステップ

  • 目標達成したいことを紙に書き出す。
  • いつまでに達成したいのかを決める
  • 達成している自分をイメージしてどっぷり浸かる。
  • 達成している未来から現在の自分を見ながら時間軸をゆっくり戻す

最初の二つはよく聞く話ではあると思います。

まず、どんなことをしたいのかそれを自分で考えて決めてそして紙に書いてできれば毎日見えるところに貼っておく。

そしてその目標をいつまでに達成したいのか期限を決める

そして肝心な一番大事なことは3つ目、達成している自分をイメージしてそれにどっぷり浸かるということです!

私がワークショップセミナーを行っている脳の取扱説明書とも言われているNLPで、「タイムワーク」という脳内で未来に飛んで目標を達成している自分になる!というワークがあります。

簡単に先に脳の性質を1つ説明をさせていただくと、脳はイメージも実際の体験として認識することができます

つまりどういうことかというと、自分の達成している未来のイメージがより鮮明に思い描くことができれば、脳の中ではそれはもう達成・体験したことになるのです。

そして目標を達成するということはとても嬉しいし、とても楽しくワクワクすることのはずです。

ワクワク大好きですよね!やりたいことが達成できたら最高ですよね!

だから典型的なバンドマンタイプはこのやり方を教えると驚くほど行動ができるようになります

海原広充

例えるなら

恋人とデートをしてディズニーランド行ってめちゃめちゃ楽しかった

また連れてってよ!」

ってめちゃめちゃ嬉しそうに喜んでもらえたら嬉しいですよね!

ディズニーランド

じゃあまた連れて行こうかなと思って

行くためのお金を貯めるために仕事をしたり、スケジュールを調整するのは楽しいですよね。

だってそれをやったら恋人がめっちゃ喜んでくれる!めっちゃ嬉しいじゃないですか!

そんな楽しい時間が待っているのに!「その体験が約束されているのに手に入れない!」なんていう選択肢はないでしょ!

この喜びを先に自分の頭の中で達成・体験しちゃうんです。

でも自分が達成したい目標がまだ体験したことがない目標が出てきた

そういう場合もありますよね、でも大丈夫です。

ここでもうひとつ、脳の性質をお伝えすると「自分が感じている感情というのは自分の中のまったく別な要素と結びつけることができる」んです。

こういう話聞いたことありませんか?

  • あいつ今機嫌がいいから何言っても引き受けてくれるよ!
  • あいつ今機嫌悪いから何言ってもキレられるんだよね!

これはつまり別のことで感情が高ぶっているのに全く違う話をしてもその感情が非常に強く影響してしまうという非常に身近にある例の一つです。

これを目標達成に応用するのが今回のポイント。

自分が非常に嬉しかったことを思い浮かべます。そして頭の中で十分に感じて浸ってください

「その感情のまま」目標を達成した時をイメージするんですね。

こうすると実際には目標達成していないことでも「達成した!」という「脳内体験」+「すごく嬉しい」という感情が一緒になります。

人というものは感情で物事を決めたり動いたりする生き物

こうやって自分がやりたいことを「達成するとめっちゃ楽しい!」ということを脳に先にインプットしてしまうんです。

羆

そうやってワクワクMaxの達成するのが楽しい!という未来の自分から今の自分を見つめてください。

そして、実際に立ち位置(座っていてもいいですが)を変えるといいんですが、未来の自分の位置と現在の自分の位置を決めておいて、未来の達成してる時をイメージする時は現在の位置から未来の位置に進んでからイメージしてください。

そして十分に未来の達成して楽しいワクワクの自分を感じられたら、振り返って未来の達成している自分の位置からまだ達成していない現在の自分の位置を見て、このワクワクを達成するためには何をすればいいのか、何が必要なのか、それを逆算で考えながら現在の位置に戻ります。

これをすることであなたの脳の中には自分がやりたいことを成功した未来を脳が既に体験したことになります。

それに必要な事も追体験しながら現在の自分に戻っていきます。

これを定期的に繰り返すことで、脳の中の無意識がその未来に向かってどうやって楽しい達成している自分を再現が出来るのか 勝手に考えてくれるようになるんですね。

無意識が勝手に考えてくれるとは

朝起きたら歯を磨く時に

→歯ブラシを右手で取って左手で歯磨き粉をチューブから押し出し

→歯ブラシの上に歯磨き粉を乗っけて、歯磨き粉の蓋を閉じ

→歯を奥歯から磨いて、そして順番に磨き

→磨き終わったら、左手にコップを掴んで右手で蛇口をひねって水を出し

→コップに適量まで水を注いで、蛇口をひねって水を止め

→コップの中の水を口の中まで運び、十分に口の中を水でゆすいだら洗面台に吐き出し

→綺麗になるまでもう一度口の中に水を入れてゆすいで洗面台に吐き出し

→磨いてた歯ブラシを洗うために蛇口をひねって水を出し

→その水をめがけて歯ブラシを当てて、歯ブラシを水でゆすぎ

→すすぎ終わったら蛇口の水を止めて、歯ブラシをいつも閉まっている場所において。。。

歯ブラシ

ということをいちいち普段考えながらやっていませんよね?

この考えながらやっていない、つまり、これが無意識が命令して体を動かしてるということです。

この無意識のパワーを自分の目標達成に使えば苦も無く目標に向かって進むことができるんです。

当たり前のように目標に向かって進むことができるので、当たり前のように目標を達成することはできます。

そして、この目標をさらに「楽しいもの」に変えてしまえば無意識が「楽しい事はやりたい」「体験したい」という気持ちでいっぱいになってくるので、そこに向かって進むパワーが増えていきます。

だからミュージシャンのような「自分がやりたいことをやりたい!」

でも、やるべきことが分かってるけど行動できない!という人は自分が達成しているイメージが足りていないんです。

まずは意味わからなくてもいいので、目標を達成した自分をイメージしてみてください!

ちなみに私はほぼ毎日これを行っています。

同じ目標を持っている仲間がいるなら仲間と一緒にやることでさらに団結力も増えるでしょう!

自分の感情をコントロールしてその感情すら夢に向かうパワーにしちゃってくださいね!

海原広充

おまけ

ちなみに集客についてもコレの角度を変えるとわかるのですが、お客様の脳内であなたが提供するエンターティーメントが「楽しい!ワクワク!」であれば体感したくなるので集まる!という1つの解釈もできます。



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事