海原ひろみつ

こんにちはウナです。

久しぶりの日記ですね、今日は1日家にいて色々と考える時間を設けることができました。

自分の中で一年を通して要所要所で必ず思い出してしまうことがあります。

今日はそんな思い出してしまう日のうちのひとつ。

今、日本だけではなく世界中でコロナという脅威に立ち向かっています。

こういう時こそ本当にみんなの心が一つになって前に進むためのパワーを出すべきだと僕自身は思ってます。

ただ今回の事っていうのは何が力になるのか非常にわかりにくいですね。

先がまさに見えない状態でどうしたらいいのか僕自身もちょっと検討がつかないんですが、何かできることがあればいいなと1日考えていました。

マスクがなかったらキッチンペーパーと輪ゴムとホッチキスでマスクを作ればいいかなと思ってみたりね。

病気に対する免疫力を上げるために、楽しい、ワクワク、嬉しい、笑う、というような状態になると良いという話を聞きます。

こういう時こそ芸能全体で盛り上げて行きたいなと思うし、自分も音楽を通じてもっと世の中を明るくできたらいいなとも思います。

随分と歳をとってつい先日40歳になりましたが、できることはまだまだある。

ドラムを叩いて、新人の子のサポートをして、プロデュースをして、少しでも明るい未来になればいいなと思って方向を示してあげて。

今こそみんなの想いが一つになるような、良い意味での行動ができたらいいな。

結局何ができるかなんて全然答えは出なかったけど、笑顔になれる行動を一つでもできたらいいなって改めて思った。

そうなるとやっぱり自分には音楽しかない。

他に何かできることあるんじゃないかって思ったりするんだけど、物理的にはできるんだけど心がついていかないんだよね。

自分自身が納得して、自分のことを信じて、そして行動しないと一生なんて出来ないんだなと感じている。

本気になれないと実は自分自身で気が付いていたり、まわりがそう感じたら、誰も近くに寄ってくれないんです。

よって来るどころか、むしろ離れたいと思ってしまいます。

この文章を読んでくれるあなたも自分がその行動することによって自分自身で納得できることを精一杯やってみてください。

必ず一緒に立ち上がってくれる仲間というのは現れますよ。

毎年、今日は必ずこの曲をきちゃいます。

最高の曲です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事